英語初心者はDMM英会話の発音教材に真っ先に挑戦すべし!英語の正しい発音できる?

Sponsored Links

DMM英会話の魅力は教材の豊富さ!

でも、英語初心者からするとどれを選んでいいかわからない!なんてことにもなりかねません。

 

だいたいの人が、1日1レッスンまたは2レッスン、多くて3レッスンまでですよね。

せっかくならできるだけ早いうちに自分にぴったりの教材を見つけたい!

 

今日は、英語初心者が一番最初に取り組むべき『英語の発音』教材のお話です。

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

私がDMM英会話を始めようと思った理由は

『英語の発音を矯正したい!』と思ったから。

 

DMM英会話を始めてしばらくは発音教材ばかりやっていました。

DMM英会話を始めたら最初は発音教材をやるべきです!!

英語初心者こそ、ますが正しい英語の発音をマスターしましょう。

Sponsored Links

私が英語の発音にこだわる理由

たぶん私はしつこいくらい発音、発音って言っているんですが、

これは自分がオーストラリアに住んで、

『英語の発音』に苦労しているからなんですよね。

 

あなたどれだけ英語の発音悪いの??って思われちゃう??笑

 

誤解を恐れずに言うと、

実は、私の発音は決して悪くないです。

むしろオンライン英会話の講師には発音を褒められます。笑

海外生活トータルで10年になりますし、

英語でのカウンセリングを仕事にしていたので英語力もぼちぼちあります。

 

でも・・・

 

実際にオーストラリアで生活していると

【発音】は理由でコミュニケーションがスムーズにいかないこと多いんです!

 

頭ではわかってる単語の正しい発音ができなかったり、

RとLなどの違いで相手に正しく伝わらなかったり。

 

 

会話の中で、1つ1つの単語を正確に発音しながら それなりのスピードで会話を進めていく。

 

英語の日常会話とはそういうものです。

これが、結構難しいんですよね。

 

英語は、日本語にない音がたくさんありますし、

カタカナなら”ア”なのに、実際は”ア”と”エ”の中間とか。

ややこしい!!

 

日々、私が実感するのは、

英語を第2言語とする人々は発音やアクセントへの理解が寛容というか

ものすごく正確でなくても伝わるけれど、

英語のネイティブの人へは、正確な発音が求められるということ。

 

特にネイティブの人は

ネイティブでない人が話すアクセントのある英語への免疫があまりないこともあります。

 

アジア人が全然いない田舎のほうでは

オーストラリアアクセントのものすごく強いおじいちゃんとはお互いに理解できない・・・

なんてこともあります。

 

アクセントを理由にして通じないなんて言い訳するのももう嫌だし、

いつまでも『発音』コンプレックスと戦うのは嫌だ!!と一念発起して

DMM英会話で発音を鍛えなおしたいと思ったんです。

 

発音の基礎を【基礎の基礎から学べる教材】がDMM英会話にはある

8歳の息子はネイティブキャンプをやっているので

ネイティブキャンプの発音教材も実際のレッスンを見ましたが

基礎の基礎まではカバーできないと感じました。

 

ネイティブキャンプの発音教材はこれです↓

 

カタカナ英語を卒業し、実践で使える発音を手に入れるための発音教材なんです。

個別の単語の発音練習ではなくて文章の中で発音を矯正する。

発音の基礎を学んだ人にはおすすめの教材であることは間違いありません。

単語と単語がくっついたリンキングワードもしっかり練習します。

At aは、アット アじゃなく、アタァみたいなね。

 

でも、英語初心者向けではないと私は思うんです。

1つ1つの発音の基礎から学びたい英語初心者にはおすすめできません。

 

ネイティブキャンプの発音教材の一番初心者用の教材がこれです。

Car in a Car Wash

 

どうですか?

これをいきなり読んで、正しい発音全部できます??

 

リンキングをやるより、まずは1つ1つの英語の音を正確に学ぶところから始めたいですよね?

 

だからこそ、英語初心者はDMM英会話の発音教材がおすすめなんです。

 

DMM英会話の【基本の発音】教材は44レッスン

短母音ʌ / Short Vowel /ʌ/
長母音aː / Long Vowel /aː/
短母音e / Short Vowel /e/
短母音i / Short Vowel /i/
長母音iː / Long Vowel /iː/
短母音ɒ / Short Vowel /ɒ/
長母音ɔː / Long Vowel /ɔː/
短母音ʊ / Short Vowel /ʊ/
長母音uː / Long Vowel /uː/
短母音ə / Short Vowel /ə/
長母音ɜː / Long Vowel /ɜː/
短母音æ / Short Vowel /æ/
二重母音eə / Diphthong /eə/
二重母音ɪə / Diphthong /ɪə/
二重母音ʊə / Diphthong /ʊə/
二重母音aɪ / Diphthong /aɪ/
二重母音ɔɪ / Diphthong /ɔɪ/
二重母音əʊ / Diphthong /əʊ/
二重母音aʊ / Diphthong /aʊ/
二重母音eɪ / Diphthong /eɪ/
有声子音b / Voiced Consonant /b/
有声子音d / Voiced Consonant /d/
有声子音dʒ / Voiced Consonant /dʒ/
有声子音g / Voiced Consonant /g/
有声子音v / Voiced Consonant /v/
有声子音ð / Voiced Consonant /ð/
有声子音z / Voiced Consonant /z/
有声子音ʒ / Voiced Consonant /ʒ/
子音m / Consonant /m/
子音n / Consonant /n/
子音ŋ / Consonant /ŋ/
子音h / Consonant /h/
子音l / Consonant /l/
子音r / Consonant /r/
子音w / Consonant /w/
子音j / Consonant /j/
無声子音p / Voiceless Consonant /p/
無声子音t / Voiceless Consonant /t/
無声子音tʃ / Voiceless Consonant /tʃ/
無声子音k / Voiceless Consonant /k/
無声子音f / Voiceless Consonant /f/
無声子音θ / Voiceless Consonant /θ/
無声子音s / Voiceless Consonant /s/
無声子音ʃ / Voiceless Consonant /ʃ/

 

おすすめのレッスンには色をつけました。

太字は特におすすめのレッスンです。

同じ色のものは似ている発音で英語初心者にはまぎらわしいものです。

 

これを全部やる必要はないけれど、

自分が自信がないものだけはレッスンを受けることをおすすめします。

 

 

なぜ英語初心者は発音を先に学習するべきなのか?

答えはシンプルです。

 

自分が発音できない音は自分の耳で聞き分けができないからです。

 

英語学習につきもののリスニング(ヒアリング)をいきなりやっても

微妙な”ア”の違いが発音出来なければ、

つまりそれは違いが聞き取れないということ。

 

だからまず最初に発音をしっかり基礎から学んで

そのあとにリスニングやボキャブラリー、リーディング、スピーキングと進んでいくんです。

 

例えば、ボキャブラリーを増やそうと単語帳で一生懸命覚えても

発音記号をみて発音の仕方がわからなければ、

頭では分かるけど発音すると相手に伝わらない単語だけが増えていきます・・・

 

せっかくの努力を無駄にしないために

英語初心者は、発音から学んでください!

 

英語の発音に自信がもてるようになった!絵本の読み聞かせが楽しい!

私は、普段英語の絵本も子供に読み聞かせをしますが、

いちいち長男のつっこみが嫌だったんですよね。笑

 

『ママ、それ違うよ。』

『ママって本当に…』

 

英語がネイティブの小学生にいちいち発音を直される母。

悔しいけど、8歳のほうが読み聞かせうまいです。

 

でも、みっちり発音特訓したら、

気を付けなければいけない発音や、自分が苦手な発音が分かったので

1つ1つ注意しながら発音できるようになりました。

 

英語の読み聞かせも発音のいいトレーニング!!

英語の絵本を読むことが楽しくなりました。

 

英語の発音がよくなると英語がうまい人だと思われる

英語の知識はすごくあって、TOEICも900超え。

長文もすらすら話せるけど、コテコテの日本語アクセントの英語を話す人と、

 

シンプルな英文だけど、発音が超うまくてネイティブっぽく話す人、

 

どっちが英語がうまく聞こえますか?

 

もちろん、英語の発音がうまい人ですよ!!

この英語が一見うまそうな人 というポジションを狙っていきましょう!

 

普段から自分の発音を録音して聞いてみるといいですよ。

この発音はカタカナっぽいな~とか、

これはうまく言えてるなとかいろいろ発見があります。

 

 

まとめ

しつこいですが、英語初心者は発音から攻略してください。

発音がうまくなると、どんどん英語が話したくなります。

How are you? It’s a beautiful day! なんて短いフレーズでも

ネイティブ顔負けの発音で話せると、

 

うわ!!この人英語うまい!!って思ってもらえます。笑

 

さぁ、今日からあなたもネイティブ並みの発音を手に入れませんか??

 

DMM英会話でネイティブの発音をゲットする!



 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す